熊本市東区桜木にあるバイクショップです。パンク修理から車検、レストアまでバイクのことならお任せください。

半年振りの更新です(- -);

半年振りの更新です(- -);

お久しぶりです(^ ^)

すっかり怠け癖が付いてしまって、前回の更新からはや半年・・・

周りからは「もう店潰れたの?」なんて言われる始末(笑)

いえいえ、なんとか営業してますよ(^ ^);


で、今日のネタですが、1年くらい前に手に入れたATC90の続きです。

前回はこんな状態でした↓

ATC90



まずはバーストしているタイヤを何とかしたいのですが、これは初期型

ATC90の泣き所で、というのも、このATCのホイールとタイヤは一体構造と

なっていて、タイヤがダメになった場合、ホイールごと交換することになっているからなんです。

ATC90専用なので、新品はもちろん出ないでしょうし、e-bayで探せば、

あるにはあるのですが、むちゃくちゃ高値で取引されています。


消耗品であるタイヤに気を遣いながら遊ぶのも楽しくなさそうなので、

これは後期型のホイールに換装することにしましょう!

アメリカ人のATC90フリークの間では、定番の改造らしく、

こんなアダプターを作っているショップがありましたので、早速購入。

ホイールアダプター

これがあれば、ハブはそのままで、後期型のホイールをはける

ようになります。

このホイールを履くことで、タイヤの選択肢もかなり広がります。

とりあえず、フロントタイヤだけ履いてみました。

ATC90

いい感じですね~♪


次に外装ですが、タンクは長年雨水が貯まっていたのか、ぽっかり穴が開いています。

ATC90タンク


んー、これを補修するという手もありますが、手間がかかりそうなので、

e-bayで、中古を手に入れました。

画像の説明


後期型のようで、エンブレムを留めるプレートがありませんが、まぁ出物も

少ないし、贅沢は言ってられません。これを塗りましょう。

色はこんな感じです↓
ATC90タンク1


見本を見ながらマスキングして・・・
ATC90タンク2


タンク完成~♪
ATC90タンク3


他の部品も同じ色で塗って~
ATC90外装


あまりのかっこよさにシビれて、半乾きのまま組み付け(笑)
ATC90


タンクエンブレムをつけると1ランク上がりますね!
ATC90

あとは、注文したリアタイヤが届いたら、ひとまず完成かな?

コメント


認証コード8916

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional