熊本市東区桜木にあるバイクショップです。パンク修理から車検、レストアまでバイクのことならお任せください。

CR125エルシノアのリアショック

CR125エルシノアのリアショック

いつもお世話になっているK氏のCR125エルシノアのリアショックのオーバーホールをさせてもらうことになりました。こういう作業を依頼されるとテンションが上がりますね(^O^)
リアショックはインナーパーツが一般に流通していないので、サスペンション専門のショップでないとオーバーホールはできないのですが、エルシノア用のオイルシールは、奈良県のとあるショップから入手できたらしく、今回当店でオーバーホールすることになりました。

かなり年季が入っています。
CR125サスペンション

アウターだけサンドブラストで、塗装を剥ぎます。
CR125サスペンション

バラしてみると、ビンテージなだけに部品点数も少なく、原始的な構造でした。シムなんてものは一枚も入ってないし、竹筒の水鉄砲のようなシリンダーとピストンだけ・・・
これなら簡単。と思いましたが、肝心のオイル量が分かりません。
いくら調べてもその手の情報は皆無なので、仕方なく勘に頼ることにします( ̄◇ ̄;)
とりあえず今回は110ccで組み上げます。シリンダーの容積から考えると大きく外れてはいないでしょう。

あっ、肝心の完成写真撮るの忘れてました( ̄◇ ̄;)

動作チェックした感じだと、なかなかいい感じです。
とりあえずはこれで乗ってもらいましょう(^^ゞ
バラすのは簡単だから、あとは細かく煮詰めていけばいいだけですしね!

コメント


認証コード5240

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional